HOME >> イベント >> 旬の花
旬の花
その8


このページでは当社に咲いている花々を紹介いたします。

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10] 
   「アロニア 」  撮影H・23年5月

初夏、枝先にかわいらしいがつく。花後には小さな赤い実がなりこれもまたかわいらしいです。

 
「姫シャリンバイ」
 撮影H23年5月

   

  白ないし淡い紅色を帯びた小さな花をたくさんつける。花径は15ミリくらいで花びらは5枚あり「梅」に似ている。
 
「カマツカ」
 撮影H23年4月
 名前の由来は、材が硬くて丈夫なので、鎌の柄として使われたことから。白く可愛い花をたくさんつけます。
 
「オオデマリ」
 撮影H23年4月

  ヤブテマリの変種で高さが2〜3mになる低木です。花の咲き方や雰囲気がどことなくアジサイに似ています。

 
「ハイノキ」
 撮影 H23年4月

1cm程の小さな白い花をたくさん咲かせます。和名の由来は木灰が媒染剤として利用されたことから

 
「ジューンベリー」
 撮影H23年4月

       小さな白い花と、すっきりした樹姿がすてきです。初夏には赤い実がなり、これもまたかわいらしいです。

 
「ハナミズキ」
 撮影H23年4月
     

    白い花と赤い花があります。最近は夏になると葉が落ちてしまうのが困ります。   

 
「ヤマブキ」
 撮影H23年4月 
  七重八重 花は咲けどもヤマブキの みの一つだに なきぞ悲しき     大田道灌の山吹伝説で有名な花です。

 

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]